壱岐の月讀神社は、伊勢神宮の内宮の月讀神社と外宮にある月夜見神社、京都府の松尾大社傍の月讀神社の本宮です。
御祭神は古事記や日本書紀に登場する、イザナギノミコトとイザナミノミコトによって天照大御神の次に産まれたとされる、月讀命。

森の中にある鳥居をくぐると、神道の発祥の地とも云われる神社へ真っ直ぐ階段が続きます。
神秘的な雰囲気を感じるパワースポットの一つです。