ホンモノを追求した食事

海里村上では、全てにおいて“ ホンモノ ”を追求しております。

食材を厳選し、素材の旨みを見極め、いかに天然の味を際立たせられるか…。
本日もお一人お一人にご堪能いただける料理づくりに挑戦し続けております。

また、「海里焼き」はアワビに雲丹をたっぷり乗せて、炭火でじっくり焼きあげた当館の逸品です。アワビのしゃぶしゃぶ「海里鍋」同様、地酒との相性も最高です。

当館自慢の旬の選りすぐり

鮑
クエ
壱岐牛ステーキ
料理
previous arrow
next arrow
Slider

玄界灘の荒波と内海湾の穏やかな波が育む、新鮮な海の幸

濃厚な味わいの雲丹
身の引き締まった天然アワビ
幻のイカ、壱岐剣
島内一貫生産で育てられた高級和牛、壱岐牛
言わずと知れた麦焼酎

など、島の特長を生かした生産方法で作られた、都内でもなかなか味わえない食材が揃います。

最高級の“あわび”

「最高級の地元産“あわび”だからこそ、お客さまのご要望にお応えしたい」こんな熱意から生まれた3つのあわび料理。秘伝の出汁にさっとひとふりする“あわび”のしゃぶしゃぶ「海里鍋」、“あわび”に地元産の“うに”をたっぷりとのせて炭火で炙り焼く「海里焼」、炭火で焼いた“あわび”をアンチョビでお召し上がりいただく「焼きアワビのアンチョビソース」。いずれもお客様との会話の中から生まれた価値ある逸品です。

壱岐自慢の食材

食材カレンダー

日本の良さを再発見する”お酒”

ここ海里では、日本の歴史を感じていただき、日本の良さを再発見していただきたいという思いから、日本にこだわっております。
遠い昔から、壱岐は大陸からヒト、モノ、コトが伝わり、日本全国で洗練されたヒト、モノ、コトが、またここ壱岐を通じて世界中に輸出され伝わりました。
お酒(飲み物)を通じてそんな歴史に思いをはせながら一杯楽しんでいただきたいという思いがあります。

芋焼酎

朝食

朝食は季節の焼き魚、煮物、卵料理などの和定食をお仕度します。
たっぷりと60分ほどかけて、お召し上がりいただくのが、海里村上流の朝食です。
炊き立てご飯とともに、旅館らしい一日の始まりをどうぞ。

朝食

昼食

2018年12月よりランチの営業を開始いたしました。
ご昼食は、海里村上にご宿泊ならない方でもご利用いただけますので、お気軽にお問い合わせください。

営業時間:11:30~14:00
(13:00ラストオーダー)

– 昼食献立

和~壱岐産海の幸海鮮丼膳(三五〇〇円)
小鉢 海鮮丼 天ぷら デザート コーヒー

洋~壱岐オリーブと魚介のパスタコース(三五〇〇円)
カルパッチョ パスタ パン デザート コーヒー

玄界灘産 地魚膳(五五〇〇円)
小鉢 刺身 焼き物 ご飯 汁物 デザート コーヒー

特撰壱岐牛 ステーキ膳(六五〇〇円)
ステーキ サラダ ご飯 汁物 デザート コーヒー

壱岐味鶏うどん(一五〇〇円)

壱岐牛カレー サラダ(一五〇〇円)

本日のパスタ サラダ(二〇〇〇円)

壱岐牛オムライス サラダ(二〇〇〇円)

壱岐味鶏の親子丼 味噌汁 香の物(二〇〇〇円)

本日のデザート コーヒーセット(八〇〇円)

※価格は全て税抜き価格となっております。
※食材のアレルギーをお持ちの方はお気軽にお申し付けください。