1309, 2019

幻のビーフジャーキーづくり 2019年11月5日(火)~12月20日(金) 毎日開催!

「海里村上」では、壱岐牛や壱岐の旬の天然海産物などをご自身の手で燻して仕上げていただく贅沢な体験プログラムをご用意しました。豊かな自然に育まれ、とびきり美味しい食に恵まれた「宝の島」壱岐。海里村上でしか食べることのできない幻のビーフジャーキーはまさに宝探しの「お宝」に出会うような体験です。秘伝ダレに漬け込み3日間乾燥させた特製牛はじめ、この壱岐の地でしか味わうことができない逸品をお楽しみください。

■イベント概要

宝の島へ導かれた人しか食べられない美味しいお宝のブランド牛「壱岐牛」の燻製を作る体験です。あらかじめ下ごしらえをしておきますので、事前にご予約をお願いしております。

日時:2019年11月5日~12月20日毎日開催
ジャーキー作り体験 14:00~14:30
会場:海里村上
料金:大人1名様(中学生以上)3,000円(消費税別)
お子様(4歳以上~小学生)1,500円

<ご予約・お問合せ>
*限定8名様 *前日18時までの要予約
TEL : 0920-43-0770(受付時間 10:00~18:00)
MAIL: rsv@kairi-iki.jp

1607, 2019

「ミシュランガイド福岡・佐賀・長崎2019特別版」 5パビリオン 豪華で最高級の旅館として紹介されました

離島唯一の“5パビリオンの宿”に

海里村上が、7月9日発売の「ミシュランガイド福岡・佐賀・長崎 2019 特別版」にて豪華で最高級である5パビリオンの旅館として紹介されました。

今回長崎県が初めて調査対象に加わり、5パビリオンのホテル旅館として唯一の離島の宿の掲載となりました。
このような名誉ある評価をしていただいたことに関係者一同、心より感謝申し上げます。

ミシュラン 福岡 佐賀 長崎

807, 2019

「スパ」「鉄板焼きダイニング」、「ライブラリ」を 7月11日オープン

貸切風呂

海里村上では現在、来年春に向けて数々のリニューアルを計画しています。その、第一弾として、「KARI SPA(カイリスパ)」「鉄板焼きダイニング」、「ライブラリ」が7月11日に先行してオープンします。

スパ内には、温泉「黄金(こがね)」、「御空(みそら)」、トリートメント、フィットネスジムの3つの施設を備えました。
トリートメントは、壱岐の塩やオリーブなどを原料にしたアイテムを使用し、自然由来のエネルギーが詰まったトリートメントで健やかな心と肌、身体のバランスを整えます。
個室露天風呂は、目の前に海が見えるプライベートな空間を2つ用意しました。温泉基準値(=1,000gあたり有効成分1g)の約17倍という超高濃度温泉で、空気に触れると金色に染まる天然温泉です。敷地内にある自噴源泉の湧出温度は69.2度。加水せずに供給量の調整だけでご入浴に適した42度前後に温度調節を行っています。
高張性の天然温泉とトリートメントを体験できる壱岐ならではのスパとなっております。

鉄板焼きダイニングは、壱岐の豊かな海と大地で育った壱岐産食材をふんだんに使用し、目の前で調理して提供するコース仕立てです。壱岐牛をはじめ高級魚のクエや黒鮑、伊勢海老など季節の壱岐の贅沢な食材を堪能できます。

ライブラリでは、自家製デトックスウォーターなどオリジナルドリンクを用意。書籍は壱岐にまつわるものや、日本の建築、歴史、文化、伝統工芸など様々なジャンルを取り揃え、また、日本の伝統的なボードゲームである囲碁や将棋なども用意。部屋で海を眺めながらの読書もおすすめの過ごしかたです。

 

【新設施設概要】

■ スパ「KAIRI SPA」
●トリートメント
名称:「トリートメント」
営業時間: 10:00~22:30 (最終受付19時)
料金: 60分 18,000円(税別)~  

●個室露天風呂 
名称:「御空(みそら)」「黄金(こがね)」
営業時間: 6:00~11:00 / 14:00~24:00
利用料金: 45分5,000円(税別)予約制
特徴: 海が見えるプライベートな源泉かけ流し温泉。

●ジム 
名称:「フィットネスジム」
営業時間: 6:00~24:00

■鉄板焼ダイニング
名称:「玄(げん)」和食レストラン内に併設
営業時間: 18:00~20:00 (オーダーストップ)
特徴:壱岐産の天然食材を使用した鉄板焼き
料金: 1泊2食付 2名1室利用時 お1人様料金夕食鉄板焼コース39,000円(税別)~

■ライブラリ
名称:「ライブラリ」
営業時間 6:00~24:00 

1906, 2019

SDGs勉強会実施。壱岐の海里でしかできない「コト」「モノ」を提供。

SDGs

壱岐市から特別講師で松井様をお迎えして、SDGsについて社内勉強会を実施しました。海里村上では、壱岐にある海里でしか提供することが出来ない「コト」「モノ」「ヒト」を沢山作りだし「唯一無二の旅館」=「ディスティネーション旅館」=「九州一のホテル旅館」をめざし、昨年の8月から取り組んできました。
SDGs17の目標のうち、会社としてはもちろんですが、各個人や部門でもそれぞれの目標をもち、取り組んでいます。
会社としてのとりくみは、目標#2飢餓、#3健康と福祉、#4教育に取り組んでいます。実際にしていることは、待遇改善、有給休暇取得、そして、今回の勉強会など。そのほか、地域貢献として、イベント参加、協賛、手伝い、共存として地元採用、湯ノ本業者・町民と一緒の活動、地元のオリジナルアクティビティ、壱岐産食材、自家製酒、エコ化も紙ストローをいち早く導入したり、自動車は電気自動車を導入しました。

また、従業員個人個人も、目標設定をして取り組んでいます。「誰一人取り残さない-No one will be left behind」の理念のもと
これからその他の目標も含めて、一致団結して取り組んでまいります。

*持続可能な開発目標(SDGS)とは
「SDGs(エスディージーズ)」とは、「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称であり、2015年9月に国連で開かれたサミットの中で世界のリーダーによって決められた、国際社会共通の目標です。

3005, 2019

電気自動車BMW i3レンタカーサービスを開始

海里村上は、電気自動車BMW i3のレンタカーサービスを開始しました。環境への配慮と、壱岐島の活性化に貢献してまいります。


壱岐を走る電気自動車BMW i3

国境離島の壱岐は古来より「神々の島」と呼ばれ1,000以上もの神社があり、数々のパワースポットと金色で高濃度の温泉、山海の幸に恵まれた歴史ある自然豊かな島で、福岡・博多からジェットフォイルで70分の好立地。一方、島のレンタカー台数が少なく、繁忙期には宿利用客の要望に応えることができない事も悩みでした。

総支配人の奥村 洋行は、「島の魅力を存分に伝え、宿だけでなく壱岐島全体を盛り上げたい。しかし、歴史と自然を守り環境に配慮しつつ、島全体の地域活性化を提唱することが、循環型社会の実現を目指す一歩」と考えています。

電気のみを動力とする「BMW i3」の生産工場は、風力や水力など再生可能な資源から作られたエネルギーを活用しCO2排出量ゼロ。またパーツの95%は再利用可能でサスティナビリティを追求し環境を配慮するという考えに賛同し、今回のレンタカーサービスの導入に至りました。

壱岐を訪れるお客様にとって便利さを提供し、かつ島の関連施設や観光各地への活性化に貢献となることを目的としています。

レンタカー・サービスについて詳しくはこちら
https://www.kairi-iki.com/car/

2002, 2019

サンセットツアーのご案内

サンセット

海里村上の窓辺からもご覧いただける、湯ノ本湾にて、船上でサンセットを望むツアーをご紹介いたします。

ツアーでは、湯ノ本湾に浮かぶ美しい小さな島々や、真珠貝の養殖場、天候に恵まれますと、美しいサンセットが望めます。曇りの日も、湯ノ本湾の海上にて、幻想的な雰囲気に包まれ、心あらわれ清々しい気持ちになると、ご好評をいただいております。

また途中『8本の柱』の一つ、【手長島の柱】をご覧いただけます。
日本神話の一つ、国生み神話の中に、壱岐島は登場し、壱岐島に伝わる『8本の柱』という伝説がございます。
伊邪那岐神(イザナギノミコト)と伊邪那美神(イザナミノコト)が結婚した後、大八島と言われる今の日本が誕生しました。
5番目に生まれた壱岐島は、 生まれたばかりの頃は、あちらこちらに動く【生き島】であったため、流されてしまわないようにと、神様は『8本の柱』を立てて繋ぎ留められたとされています。
その柱は折れ残り、岩となって折柱として、いまも残っています。

壱岐は、日本の歴史を語る上でも重要な場所の一つ。
サンセットツアーを通じて壱岐の歴史や伝説を体験してみてはいかがでしょうか。